施工事例

雨漏りの前に~防水トップコート工事~

RCの建物では、5年に一度位、防水層が痛む前のトップコート工事をおすすめします。
トップコート工事とは、防水層を守るための工事です。
雨漏りしてしまってからではの防水工事となると費用もかかりますので、事前にトップコート工事をおすすめします。

7年程経ったRC建物のベランダですが、トップコートがかなり劣化しています。

まず、高圧洗浄で付着した汚れを取ります。(これをしっかりやらないとせっかくのトップコートも台無しにになります)

そして、劣化して浮きかけた防水シートを部分補修をして、次にプライマー(トップコート材がくっつきやすくするための工程です)を全面に塗布し、最後にトップコート剤を2度塗って完成です。

Information

  • 施工事例

無料資料請求 施工例集プレゼント / 建てる前に読む!完成住宅のレポート差し上げます!家づくりの参考に是非どうぞ。

PAGE TOP